2016年11月24日

秋の京都でジャクソン・メーカーズ・ディナー

京都の紅葉も見頃。昨日は菊乃井さんで三ツ星シャンパーニュ、ジャクソンのディナーを開催しました。

季節感があり目にも口にも美味しいお料理と、ジャクソンのマリアージュは、完璧(●^o^●) 通常のシャンパーニュとは一線を画すジャクソンの深みは、和食の旨味にもぴったり寄り添ってくれました。

1123.jpg


<Jacquesson>
Cuvée No739 Extra-Brut
Cuvée No735 Degorgement Tardif
Dizy Corne Bautray 2007
Avize Champ Cain 2000
Dizy Les Terres Rouges Rosé 2009

お庭やお部屋の雰囲気、お料理、器、どれも素敵な菊乃井さんですが、一番ほれぼれするのが仲居の皆様のサービス。一流のお店とは何かということを教えられます。若女将もますますお美しく、貫禄も出て来られて(^^♪

ご参加いただいたお客様、ジャクソンのディヴィッドさん、VPCの皆様、ありがとうございました!
posted by まさきこ at 16:27| Comment(0) | ワイン屋的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。