2014年06月17日

パリのはずれに寄り道

駆け足の旅行です。この日はシャンパーニュからブルゴーニュに移動!
せっかくなのでちょっとだけパリのはずれに寄り道。倉庫街が再開発されたベルシーです。

軽いお昼でいいや・・・というわけで、ニコラのワインバーでランチ。

A2F1F8FC-CA32-4FC2-88CA-FA8D99135731.jpg


タルタル。

70D7A793-A10E-47E1-B94C-1EB036EB9A4F.jpg


鴨のコンフィ。

AF329F8E-0022-4F30-B2B2-44CB6CACDEF9.jpg


母はチーズだけを注文。でもお昼なのにサンセールのロゼを3杯も飲んでました;^^

昔このあたりはワインの樽を置いておいた倉庫街。運搬用のレールの跡も残っていますね。

923CC086-1A2E-422F-8E8B-AB6AB5560C31.jpg


さあ、急いでブルゴーニュに移動します!
posted by まさきこ at 10:59| Comment(2) | フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月03日

ルーブル、オルセー美術館

本当は今日飛行機に乗る予定でしたが、フランスはもうバカンスのため飛行機がとれず、一日パリに延泊することになりました。

電車も飛行場も人だらけでしたものね・・。

帰るのが遅れてスタッフには申し訳ないのですが、滅多にないこの機会なので有意義に使おう、と決めます。

最近は宗教画に興味があるので、今回もパリの二大美術館に行くことにしました。まずは、ルーブル美術館!

P1050283.jpg


ダヴィンチ・コードを読んでから、どうしてもこの辺が気になる;^^

P1050285.jpg


「サロモドニのニケ」。この凛々しさがいいですねえ。

P1050286.jpg


ボッティチェリのこのフレスコ画は今まで何度か来た中では記憶になかったのですが、とても美しいです。チェーザレ・ボルジアを好きになってから、この時代も気になる♪

この後はお目当ての宗教画を中心にまわりましたが、改めて宗教画に注目すると聖母子像の多さに気づきました。

勿論とっても美しく、うっとりするのも多いのですが、もう少しマニアックな場面が見たかったので少し消化不良。やっぱり教会に行くべきでしょうか。でも前より格段に理解が深まっているので嬉しいですね。例の本のおかげ・・・そして聖フランチェスコの絵も見れて満足♪

さて、オルセー美術館へ。

P1050296.jpg


しかしフランス、暑いです! 暑すぎです! まるで京都みたいですよ! 大丈夫?!と心配になってしまいます。しかもあまり冷房ないのでツラさ倍増(T_T)

P1050294.jpg


オルセー美術館は、もしかして10年ぶり?!

P1050295.jpg


フィサン村にもあるナポレオンと同じ像が、入ってすぐにあります。知らなかった!

ゴッホ、モネ、マネ、ミレー、ロートレック、、、と、相変わらずゴージャスな感じ。印象に残ったのはマネ。光がきれい。

今回は20年ー15年ぐらい前から何度か見たことがある絵を、もう一度見ることが多かったのですが、そうすると前に見たときと印象がはっきり違うんですね! また今から数年後に見たら変わるんでしょうね・・・

良い方向に、自分が成長出来ているように日々を送らなくては、と自分に言い聞かせました;^^
posted by まさきこ at 01:43| Comment(0) | フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

木の十字架合唱団

WGスタッフは飛行機に乗って帰りましたが、私だけチケットが取れずにもう一泊パリ。早く帰りたいよう(T_T)

と思っていましたが、偶然、コンサートに連れて行ってもらいました♪ これが、とっても素敵でしたexclamation×2

P1040650.jpg


LES PETITS CHANTEURS A LA CROIX DE BOIS(木の十字架少年合唱団)という、世界的にも有名な少年合唱団のコンサートだったのです!

レアル地区にある17世紀か18世紀に建てられたという教会で行われたコンサート。

P1040654.jpg


教会ってとっても声がよく響くので、コンサートにはぴったりだったんですね! 知らなかった!!

P1040658.jpg


フランスの曲をはじめ、世界各国の歌を歌ってくれました。アヴェ・マリアなど本当に見事!! うーん、偶然なのにとってもラッキーでした♪♪

終わったあとは、近くのブラッスリーでお食事☆

P1040659.jpg


海の幸盛り合わせプレート。巨大;^^

P1040664.jpg


食べ終わって帰ったのは1時半を過ぎていましたが、まだまだ外には人がたくさん。さすがパリですね。

さあ、今日はまたオランダ経由で、日本に帰ります!
posted by まさきこ at 14:41| Comment(0) | フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月25日

アルザス→パリ→シャンパーニュ

昨日は朝早くにアルザスを出発するTGVしかなかったので、パリに昼ごろに到着しました。時間があるので知り合いのおうちに荷物を置かせてもらっていると、マダムがシャンゼリゼの催しに行くというので、ついていきました!

P1040258.jpg


遠くに凱旋門が見えるの、わかります? シャンゼリゼ通りを通行止めにして、農作物や木々の展示・・・大規模ですねえ。

P1040266.jpg


ひまわりもたくさん。昨日は暑かったのでちょっとぐったり、かな。

P1040269.jpg


山羊さんたちもちょっとしんどそうでした。影に集まってる;^^

夕方になってドゴール空港までB班を迎えに行って、その足でシャンパーニュに向かいます。ランスには結構早く到着しました♪

P1040270.jpg


カフェで夕食☆

P1040273.jpg


私はムール貝(ピカンテ)を注文しました。山盛り!

P1040275.jpg


これではわかりにくい? では殻の山を・・・

P1040277.jpg


ご馳走様でした! 1週間前とはうってかわって夏のお天気。今日もかなり暑くなりそうです。持ってきた夏服の出番です♪

本日はヴィルマール、エリック・ロデズ、ガティノワを訪問する予定です。今日は通訳なしのWGグループだけの訪問となったので、頑張ります!



posted by まさきこ at 14:50| Comment(1) | フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

アムルステルダム→シャンパーニュ

社員研修で、WGスタッフと一緒にフランスに来ています。昨日関空を出発し、夜にはシャンパーニュの到着しました。

トランジットは、アムステルダム。私は初めてだったので新鮮でした♪

P1030335.jpg


チーズの形をしたブースで、たくさんチーズが売られていたり・・・

P1030337.jpg


オランダといえばチューリップ!

P1030339.jpg


ハイネケンもオランダなのですか?すみません、ビールわかりません・・

P1030343.jpg


お魚料理とワインバーが一緒になっているのも、スタイリッシュ。

そのあと飛行機でパリに飛び、直接シャンパーニュに移動しました。

P1030353.jpg


ランスの大聖堂の近くに泊っています。

今日は3軒訪問する予定!
posted by まさきこ at 14:48| Comment(0) | フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

オスピス・ド・ボーヌ(オークション)

昨日は11月の第3日曜日。ボーヌでは栄光の3日間の最終イベント、オスピス・ド・ボーヌのオークションが開催されました!

P1020308.jpg


クリスティーズが仕切るオークションは最初から迫力があります!

P1020330.jpg


オークショニアも凄腕! クリスティーズの台が素敵♪

P1020310.jpg


目のまわるような早さで次々ワインが競り落とされていきます。何百ロットもあるので、最後まではだいたい6時間ぐらいかかるそう。このテンション保つのが大変ですね。

P1020323.jpg


横では電話によりオークション参加や、委託入札のためにクリスティーズの職員が控えています。

今回は私も初参加なので、アンソニー・ハンソンさんにお願いしたのですが、慣れると結構簡単そう。次は自分で挑戦してみましょう♪

P1020327.jpg


外ではお祭りの屋台がたくさん出ていました。皆さんが食べてるこれは・・・

P1020297.jpg


知ってる香り、と思ったら!

P1020296.jpg


蛙の屋台でした・・;^^ 初めてみました。

夜はオテル・デューに絵画が映し出されてとても綺麗でした。

P1020337.jpg


子供たちが映像をおいかけて騒いでいました。気持ちわかるなあ。

P1020333.jpg


さて、私はオークションでどの樽を落としたか?!

後日報告します。お楽しみに! とっても美味しいワインであることだけは確かです☆!
posted by まさきこ at 17:11| Comment(0) | フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

オスピス・ド・ボーヌ(試飲編)

昨日は朝からオスピス・ド・ボーヌの事前試飲!

P1020139.jpg


クリスティーズ主催の試飲はオテル・デューで。シャルロパン・パリゾやティボー・リジェ・ベレールなど知った顔もちらほら♪

P1020156.jpg


全45種類(ぐらい?)を何度も試飲します。2009年の前評判はきいていましたが、本当にどれも美味しくて驚き!

どれを買うか悩みどころ・・・(>_<)

P1020174.jpg


夜はクロ・ヴージョのシュヴァリエ。ド・タストヴァンのディナーに参加しました♪ 暗闇に輝くお城!

P1020219.jpg


大層豪華なディナーでした。千名ぐらいいらしたのかしら?

P1020222.jpg


モナコの皇太子もご出席されてました。王子様って雰囲気!

P1020257.jpg


8時からのはじまったディナーは深夜1時ごろまでかかったのでした。うーん、ゴージャスでした・・;^^

さて、今日は今から、いよいよオスピス・ド・ボーヌのオークションです! 狙うは白と赤の樽・・・ドキドキかわいいぴかぴか(新しい)
posted by まさきこ at 19:33| Comment(0) | フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

パリでシュークルート

昨日の夕方、パリに到着しました。入国カードがなくなっていて、便利〜♪

気温は5℃。さすがに寒いですね(>_<) でも今回は寒さに備えてヒートテックをたくさん買いこんできましたから、活用しますよ。ふふ。

昨日はパリの知り合いのマダムのおうちに泊めていただきました。

P1010995.jpg


夕ご飯は、シュークルート!

P1010996.jpg


アルザスじゃなくてパリですよ〜♪

P1010998.jpg


あつあつでソーセージも豚肉も美味しくいただきました☆

今日は今からブルゴーニュに移動します。寒そうで・・・





posted by まさきこ at 18:48| Comment(0) | フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

シャンパーニュのテロワール

お昼からお天気回復! シャンパーニュのテロワールを知るために畑に密着♪

P1100452.jpg


100枚ぐらい画像撮りました。資料用なので今回はダイジェストでお送りします。

注意:本日のブログはシャンパーニュに興味がない方にはたぶん全然面白くありません;^^

P1100453.jpg


最初に見つけた葡萄はピノ。ピノ・ノワールかピノ・ムニエかは葉っぱをめくって確認。はい、これはピノ・ムニエです。ふさふさしてる♪

P1100458.jpg


リリー・ラ・モンターニュのレトロな雰囲気の看板、なかなか素敵。

P1100478.jpg


ヴェルズネィの南向きの斜面、矢印がついているところは特に急斜面です。

P1100471.jpg


近づくとこんな感じ。太陽がしっかりあたります。

P1100493.jpg


櫛の目を通したような、美しい畑と斜面はアンボネイ♪

P1100488.jpg


そして、これがシャンパーニュの美味しさの秘訣!

P1100499.jpg


ドーバー海峡から続く、チョーク層です。

P1100501.jpg


本当にチョークなんです。岩に書けます。チョークをここで拾ったという証拠写真です。

P1100517.jpg


マルヌ川も美しいですねえ。

そして!! ここはどこかお分かりでしょうか? 

P1100553.jpg


シャンパーニュ・ラヴァーならわかる?!

P1100553.jpg


答えは・・・クロ・デュ・メニルです。

さすがに葡萄は美しいですねえ。

P1100554.jpg


お、セクシャル・コンフュージョンのカプセルもあります。

P1100555.jpg


P1100576.jpg


クラマンの丘。南向きです。

P1100575.jpg


私のお気に入りのオブジェを見て、今日は終わり。

明日はドメーヌ訪問です!

posted by まさきこ at 02:37| Comment(4) | フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

シャンパーニュ到着♪

昨日からシャンパーニュに来ています。

シャルルドゴーニュ到着後、本当はパリで一泊する予定だったのですが泊まらせていただく予定のおうちが水道管工事で水が出ないらしく、直接シャンパーニュに行くことになりました。
パリより田舎のほうが好きな私は、勿論依存ありません♪

9月になってもまだ陽が長く、8時でも結構明るい。素敵な一軒屋の、これまた素敵なキッチンでお料理されるマダム・・・絵になりますねえ(>_<)

P1100437.jpg


その傍らでワインをデキャンタするご主人・・・なんていうか、映画みたい? うーん、これが日常だなんて格好良すぎます。

P1100438.jpg


あり合わせで作ったから、なんておっしゃるディナーはお野菜中心で、でもお肉はちゃんとピンク色で、長旅後の体に染み入る美味しさでした。

P1100442.jpg


ご馳走さまです!

P1100444.jpg


今日は日曜日、シャンパーニュのテロワール撮影の予定ですが、あいにくの曇り空。お昼からは晴れてくれるでしょうか。

ちなみに行きの飛行機の中では映画を4本観てしまいました。

・インディ・ジョーンズ クリスタル・スカラの王国
インディ・ジョーンズのファンだった私は喜んで一番に観ました。しかし今回はちょっといつもと違うんですね・・うーん。

・西の魔女が死んだ
老人と子供が出てくる映画に弱い私。ラストに泣けました(>_<)

・築地魚河岸三代目
プロの世界は何でも素敵ですねえ。伊原剛が格好よかった・・・

・sex and the city
あまり興味がなかったのですが話題作なので少し観てみようかしら、と。でもさすがヒットするだけあって想像以上に面白かったです。
主人公達のファッショナブルな衣装はトッピングで、思い悩んだりするところがいいんでしょうね。不覚にも2度ほど涙が出かけました;^^
posted by まさきこ at 17:15| Comment(0) | フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月03日

パリ→ユスレン・レ・シャトー

パリに着いた夜、ふと思い出してジャンポールに電話してみました。私が10歳ぐらいのときから数年間WGでアルバイトしていた彼は、私のことは「日本の妹」と思ってくれてるそうなので(笑)たまには連絡せねば。

突然の連絡に驚きつつも、翌日は土曜だったので一家で会いに来てくれました!

P1060267.jpg


ジャンポールはちょっと変な顔に写ってるますが、いつもはもうちょっと普通です;^^ チボー君とアントワンヌ君はかわいかった〜♪ 私が日本人だというと、「申し訳ない、僕はフランス語だけしか話せません!」と6歳のアントワンヌ君が恐縮してたのが笑えました。

P1060268.jpg


お昼ごはんのあとはノートルダム寺院に行きました。「あ! ここはカジモトが住んでたとこだ! 知ってる〜!」と子供達。うんうん、大昔にね。

その後はセーヌ川のほとりに並ぶ本屋さんをひやかして、ジャンポール一家に別れをつげました。「次はもっと早く知らせてね、そしたらうちに泊まって欲しいから」と奥様。ありがとうございました♪

さあ、アルザスに戻ります。飛行機は新しいルールで検査に時間かかってややこしいなあ。次回からはTGV使えると思ったら楽しみです。

アルザス飛行場に着くとバスが来ていたので、楽してタクシーを使おうと思ってたけどラッキー、乗っちゃおう♪ 途中でトラムに乗り換えて、ストラスブール駅までスムーズに移動できました。コルマールに着いたのは19:30。やったあ、夕ご飯に間に合う! と喜んだのもつかの間、タクシーがない(>_<) いつもコルマール駅には止まってるのに・・・きっと夕ご飯の時間だからだわ!

30分以上も待ってあきらめかけていたところに一台来ました。きけば、この時間はやっぱりみんな夕ご飯食べてるからいないんだって。コルマールのタクシーは今は彼一人だけの時間だって・・・本当?!

しかしなんとかシュレールさんのシャンブルドットにたどり着けて、一安心。ボンソワ〜♪ 今日はシュレール夫妻の2人だけだから静かです。うん、知ってる人と一緒にご飯食べるって落ち着くなあ;^^

P1060269.jpg


暖かいスープで冷えていた身体もポカポカに(^o^)

P1060270.jpg


サラダ、そしてフロマージュをしっかり食べて、デセール。

P1060271.jpg


ワインもかなり飲みました♪ 2000年のリースリングと2003年のグラン・クリュのピノ・ノワール・・・だったかなあ。ラベルがないので飲んでるうちに忘れてしまいます。すみません;^^ 大変美味しかったです。

おやすみなさい♪
posted by まさきこ at 01:34| Comment(0) | フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月31日

漁師的ビストロ

P1060078.jpg


ドメーヌ・クロ・マリのマダム、フランソワーズさんとはモンペリエの駅で待ち合わせしました。どきどきして待っていると、まぶしいばかりの笑顔でフランソワーズさん登場!

この1月に京都で交わした約束を覚えていてくださって、今回はおうちにおじゃましてなおかつロワールまで行ってしまおうという計画なのです♪

「今日は1日たっぷり時間があるから、何からしようかしら? 畑見るのと試飲するのは決まっているけど、他に何がしたい?」

ときかれたので、私は「もしできるのであれば、海が見たい!」とリクエスト。昨日グラン・クレスまでの電車の中で海らしきものを見たのでそんなに近いの?と気になっていたのです。

「それはいいわね! じゃあお昼ごはんも海で食べましょう!」とフランソワーズさん即決。そして海にいき、冒頭の写真を撮ったのでした。この日はとってもお天気がよくすっごく気持ちが良い海辺でした。海も砂浜もきれいなんです〜!!

P1060073.jpg


風は強いのでしっかりコートは着ていましたが、でもとても気持ちがよくすがすがしい海辺ですっかり幸せになりました♪

さて、お昼ごはんは?

と思うと。ずんずん歩くフランソワーズさん。魚屋っぽいお惣菜屋さんに入ると、そこのご主人とは超仲良し。立ち話をしながらワインの栓を抜くご主人、アぺリティフがはじまりました。こんな感じ。

P1060087.jpg


大変牧歌的・・・いや、ここは海だから魚歌的・・・? ローカルな雰囲気で面白いなあと思っていたら、このお惣菜屋さんのご主人は生まれも育ちもこの海で元漁師、現在料理人。魚は勿論一番良いところから仕入れ、野菜やお肉にも大変なこだわりようらしいです。へええ、見かけは普通のお惣菜屋さんなのにねえ。

P1060091.jpg


この魚屋っぽいお惣菜屋さんのとなりがレストラン(というか漁師的ビストロ)になっていて、そちらでお昼をいただきました。トマトと生牡蠣とフォアグラが前菜。これがどれも生き生きしたうまみにあふれていて驚きました! しつこいですが、たいそう漁師的というか観光的な雰囲気でお世辞にも美味しいものがありそうな雰囲気に見えないのに、これがすごいんですよ。意外だなあ。
P1060093.jpg


お魚も新鮮♪ こんなところに隠れた料理人がいるものですね・・・フランソワーズさん、よくこんな人見つけましたねえ。「同じフィロソフィーを感じるの! 彼は本物よ! 今ではすっかり家族同士のつきあいよ」だそうです。さすが、鼻がききますね;^^

P1060082.jpg


モンペリエからすぐにこんな海辺があるなんて! 海の幸が豊富でうやらましいです(アルザスには魚はあまりない・・)。


さあ、お昼を食べて「今度はピク・サン・ルーよ!」と車を走らせること約1時間弱。見事な岩山が聳え立つ山岳地帯に突入。

P1060097.jpg


うーん、海とのギャップが激しい。こんな近くに海も山もあるなんて、ただただ感動。

P1060105.jpg



いざ、ブドウ畑へ!
posted by まさきこ at 05:36| Comment(0) | フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

南仏へ移動

2日間のパリ滞在を終えて、本日無事にモンペリエに到着しました!

南仏といえば随分昔にマルセイユとプロヴァンスに来たきりの私は、到着時からかなり興奮気味♪

ああ、暖かい! ああ、太陽が照ってる! ああ、南だ〜\(^o^)/

ホテルにチェックインしてからコートを脱ぎ捨て、身軽になって、トラムに乗って行動開始♪

P1050939.jpg


こちらのトラムは彩り鮮やか。中身はこんな感じ、青色っぽい。

P1050940.jpg


もうひとつ違うの線のトラムは赤とオレンジ色に花柄でしたから、中もオレンジ色の雰囲気なのかしら??

中央駅で明日の切符を買ってから、さて、街中に出かけましょう!

ああ、こっちはもう外でお茶を飲んでる人たちが! さすが南♪

P1050944.jpg


気持ち良いのでずんずん歩いてしまいます♪

P1050960.jpg


見通しのよい公園、ああ、気持ちが良いなあ、春だなあ、と実感。

P1050957.jpg


その続きは水道橋!

P1050959.jpg


大きな教会を見つけて中に入ってみました。荘厳です。

P1050967.jpg


受付におじいさんがいたので「拝観料はいりますか」ときくと「ご自由に」とにっこり。そこで蝋燭を買って供えることにしました。一番手前のが私の蝋燭です♪

P1050968.jpg


ステンドグラスが見事でした。先日パリで泊まったおうちに遠藤周作さんの本があったので、夜、ワインを飲みながら読みました。しばらく離れていたキリスト教をまた身近に感じます。

P1050972.jpg


光が映し出されているのも、見飽きることのない光景です。こういう美しいものの中に、人は何を見るのでしょうか。信仰心のない私も「美しい」とは確かに感じるのです。。。

P1050975.jpg


その後もうろうろして、ほぼ中心部は網羅しました。やったあ♪ さてしかし、そろそろおなかもすいてきた。レストランでもいいけどせっかく南仏にきたのでワインの勉強、ワインバーに行こうかな、と思って探したのですが、なんだかロックなワインバーしかありません。

P1050985.jpg


こんな内装のワインバーでロックがガンガンにかかっていて、半分モヒカンで半分アフロな髪型のお客さんとかいて・・・怖いので入るをやめようとしたらロックなソムリエさんに話しかけられました。その人が大層おだやか。それで恐る恐る入ってみました。

P1050989.jpg


すると意外に良い感じ。ワインの説明も地図を出して熱心にしてくれるし、とっても親切♪

P1050984.jpg


説明をきいて迷ってたら、いろいろ少しずつ出して味見もさせてくれるのです。外見以上に良いお店でした♪

シェーブルを焼いて蜂蜜をかけたものがアツアツで美味しかったです。まあでもワインは・・・まあこの価格ならいいのかな・・・

P1050988.jpg


赤も試飲させてもらってフォージェルを飲みました。それはまあまあ。

もっと「きゃあ〜!美味しい〜!!」を期待していたのでちょっとがっかり。いやしかし明日、明後日と約束しているドメーヌがレベルが高すぎるのかなあとも思います。うむ。

そういえばパリでも滞在したのはワインのプロのフランス人のおうち。そうして毎日美味しいワインを飲んでいるとそれが普通と思いますが、上質なワインというのはそう多いものでもないのです(高いワイン、という意味ではなく)。だからこそ上質のワインをしっかりと見極めなくては! お客様に対しても責任重大!

でもワインは難しい。後戻りできない飲み物は時として不幸なのかも? いやいや、幸せのために頑張ります。

明日はグラン・クレス!

posted by まさきこ at 04:41| Comment(0) | フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

フランス人の体温

先月、私のフランス語の先生(京都在住フランス人)と「日本人とフランス人の違い」について話していたところ。「体温も違うって知ってた?」ときかれました。

へ?! そんなの初耳! 確かに寒いときでも半袖半ズボンの人を目にするたびに「寒さの感じ方が違うのかな」と思ってましたが、体温が違う?!

フランス人はだいたい37度ぐらいかな。僕は37.5度が平熱だよ」と言われてにわかは信じがたかったものの、今回の渡仏で何人かフランス人にきいいてみると皆さん「37〜37.5度」の間exclamation×2

なぜ・・・・?? 食べるもののせい???

もし食べるもののせいだとしたら、私がフランスに来て2週間ぐらいすると必ず熱を出すのはもしかしてそのせい? いや、でもそんなの他の日本人にはきいたことないですし、前述のフランス語の先生は和食も食べてるらしいけど37.5度をキープしてるらしいし。うーん、なんなんでしょう。

とにかく、先週から微熱がまた続き、今回は喉も痛かったので風邪には間違いないと思うのですが、いまいちすっきりと下がりません。夕べは38度まで上がって気分も落ち込みましたが、また今日は37.5度ぐらい。

しかし、居候先のフランシスとフランソワーズも37.5度が平熱らしく私がしんどそうにしてるのが奇妙そうです。「日本人の平熱は36度ぐらいよ」と説明しても・・・うう、悲しいふらふら

ま、そんなことはさておき。

先日訪問したカイゼルベルグ。急斜面の畑がすごい!

P1050814.jpg


生産者の方に、カイゼルベルグのおすすめレストランに連れていってもらいました。フォアグラが出てきて食べれるか心配になりましたが、火を通してないのはまだ大丈夫。というか美味しかったです♪

P1050817.jpg


生の帆立のカルパッチョなんて珍しいものも新鮮で良い味付けでした。

P1050818.jpg


今回の生産者は、こんな素敵なガラスのコルクを使用したワインも造っています。


P1050826.jpg


30種ほど試飲して大変疲れましたが、入荷が楽しみです♪
posted by まさきこ at 23:38| Comment(5) | フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月10日

シャンパーニュに移動

フランスも暖かい、と思ったら昨日は雨がふってとっても寒かったです。今日は晴れるかな・・・

本日ブルゴーニュを出発して、シャンパーニュに移動します。しばらくネットがつながらないと思いますので次回の更新はアルザスからになります;^^

ブルゴーニュでは良いワインをたくさん試飲しました♪ でももう荷物のピッキングをしなくてはいけないので、また後日ご報告させていただきます!
posted by まさきこ at 17:03| Comment(0) | フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

ブルゴーニュ&ボージョレ

数日前からフランスに来ています。これが今回もなかなかハード!

着いた初日にパリからブルゴーニュまで移動したのですが、その日に泊まる予定のホテルに行くとなんとリコンファームもれでキャンセルになっていて、部屋がないとのこと!

その日は連休中につき周辺のホテルもいっぱい(>_<) 何軒も探してあわや野宿かと思ったところ、離れた場所に見つかりました・・・ふう。。。

さて翌日からは、もうずーっと畑です!

P1030576.jpg


一日目はブルゴーニュのコート・ド・ニュイをぐるぐるぐるぐる〜!!! 畑の写真を舐めるように何百枚も撮りました;^^

P1030534.jpg


ランチはソーヌ河のほとりのなかなか素敵なレストラン♪

P1030630.jpg


そしてまた翌日からはずっと畑!!! ボージョレへの移動中、先日も感動したソリュトレの丘にも立ち寄りました。

P1030717.jpg


ボージョレもグルグルグルグル、本当にかなりまわりましたがクリュは難しい〜!!! ややこしい〜!!

P1030672.jpg


2日かけてまわって、かなり詳しくなった気もしますが、帰って復習しなくっちゃ(>_<)

P1030746.jpg


P1030849.jpg


今日は昨年WGのオリジナル・ボージョレ・ヌーヴォーを作ってくださったドメーヌ・フュリーを訪問してまいりました。昨年と同じ写真に見えますが、今日撮ったものです。


今から夕食に出るので非常に駆け足で書きました。わかりにくいですねえ。。。またちゃんとご報告します!!

とってもお天気で気持ち良いです。あと少し勉強してきます!
posted by まさきこ at 02:51| Comment(2) | フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

パリにいます

今日の朝ロワールのアンジェを発ち、TGVに乗ってパリに到着しました。

もうそろそろ日本に帰りたいところなのですが、飛行機がとれなかったのでもうしばらくパリにいます。。。

最近何をしていたかというと、あちこち放浪して最後にロワールにいたのは前回書いたとおり。

この季節は畑はこんな感じで、剪定作業の真っ最中。

P1020746.gif


剪定した枝を燃やしている、細い煙が畑のあちこちで見られます。

試飲はサンセールばっかり、とかムスカデばっかり、とか焦点を絞っての試飲で集中力が必要になります;^^ そして勿論、ロワールはロゼワインの宝庫! ロゼばっかり、も、たくさん試飲しました!

P1020846.gif


フランスではここ数年ロゼワインがブームだそうです。消費量もうなぎのぼりだとか。日本でも来るかなあ〜? 一言にロゼと言っても味は辛口から甘口までさまざまです。美味しいロゼもたくさん見つけましたから、ご紹介したいです♪

また、ワインの試飲だけではなくたくさんチーズを食べました。チーズも焦点を絞ります! ロワールのチーズと言えばシェーヴル! 熟成度合いが異なるクロタン達も見事に勢揃い!

P1020777.gif



最後の数日は、サロン・ド・ロワールと言われるロワールワインの展示会にも参加してきました。マイナーなアペラシオンのワインも試飲して、勉強になりました。・・・疲れましたけど;^^

P1020890.gif


今年の夏のロワールフェアは一味違ったものにできそうですひらめき

そういえば今回の渡仏の目的の一つは「ブルゴーニュのオールドヴィンテージ」だったのですが、ブルゴーニュだけじゃなくて、ロワールでも見つけてしまいました☆

ニコラ・ジョリィよりも評価の高いドメーヌのオールド・・・うっとりと体の芯から酔いしれる素晴らしいワインです。お楽しみに♪

P1020676.gif
posted by まさきこ at 07:17| Comment(4) | フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

ロワールにいます

随分と間があいてしまいました! お久しぶりです!

アルザスを出発してから、シャンパーニュ、ブルゴーニュ、ロワール、と毎日ぐるぐる移動して、休む間もなく生産者訪問を繰り返していました。田舎のホテルでネットがつながらないところが多く、、、今日やっとつながりました! (電話回線なので画像アップは厳しいですが)

昨日、ロワール地方のアンジェに到着しました。明日から3日間、サロン・ド・ロワールというロワールのワインの見本市が大々的に開かれるのでそちらに参加して600以上の出展者のワインを試飲・・・、頑張ります(>_<)

しかしフランスは本当に寒いです!!! シャンパーニュでもブルゴーニュでも、そしてロワールでも雪が残っていて川も凍りついていて、日中でも氷点下です。そんな中ワインセラーで長時間試飲をしていると、体がしびれてきます(笑)。ホテルも結構寒いところが多く、、真冬にあまり長く生産者訪問をするものではないなあというのが今回の感想です;^^

そう、今回は結構ハプニング続き。。。

ブルゴーニュの畑の真ん中で車が何故か止まってしまったり(救助を待つ間、一番近くにあったレストランに入ったら、VSVの大畑店長にお会いして驚きました;^^)、パリでは財布をすられたり(かなり気をつけていて、不注意な点はなかったと思うのに悲しいです、、、(>_<) 警察にも行きましたよう(>_<))、風邪をひいて全く治らなかったり(一日中氷点下の中にいるのですから治るはずがありません・泣)、、、、。

それでもなんとか無事に(?)、旅を続けています。

シャンパーニュでは特別なブリュット・ゼロの試飲をしてきました♪ ブルゴーニュではコシュ・デュリ、ボギュエ、ラモネ、シモン・ビーズ、レミ・ジョバール、ラルローなどでリリース前のキュヴェを試飲させてもらいましたが、どれも瓶詰めが楽しみな出来! 特にボギュエは樽から飲んでも際立っていましたし、シモン・ビーズの2005年もすごいです。

ロワールでは、まだまだ知られざる美味しいワインに触れて日々感動♪

たくさんありすぎて、一気には書けません。画像も電話回線では難しいのでまたじょじょにアップしていきまーす。

あと1週間、風邪ひきつつ財布もありませんが(笑)、頑張ります!


追伸

しかし残念なニュースもありました。ちょうどラモネを訪ねた際に、ノエルさんの口からドニ・モルテさんの訃報をおききしたのです。非常に才能豊かな人だと思っていただけに、とても残念です。。。 心より、ご冥福をお祈りいたします。

posted by まさきこ at 21:45| Comment(5) | フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月04日

アルザス到着!

日本を出てから約14時間後、アルザスのストラスブールに到着しました。乗り換えは案外スムーズで、疲れもあまりありません♪

ホテルはストラスブールのほぼ中心部、便利なところです。学校はトラムで約20分ほど、らしい。心配していたインターネットもらくらく接続、でホッ♪

本日はさすがフランスの日曜日、ギャラリーラファイエットもプランタンも、普通のパン屋さんもみんなお休み。しょうがないのでホテルの近くのケバブ屋さんでケバブとビールを買って、夕食としましょう。

20050703_2.gif


私はビールは普段飲まないのですが、乾いた空気の中ではおいしく感じるので不思議です。

ホテルの窓から大聖堂の塔が見えます。

20050703_1.jpg


時差ぼけの頭にビールが回ってきました。

明日から学校、がんばってきまーす♪



posted by まさきこ at 04:27| パリ ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

留学準備

7月頭から3ヶ月、フランスに短期留学に行ってきます。2ヶ月はアルザスに滞在して語学学校に通いつつ週末はアルザス生産者訪問、最後の1ヶ月は生産地巡りの予定です。

私は旅行こそまあまあ行っていますが、住むとなると京都以外に住んだことがなく、このままでは一生京都から出ない・・・と思いまして、今回は一大決心。スタッフにもかなり迷惑をかけることになりますが、ワガママを言って行かせてもらうことにしました。みんな、ありがとうございます!!

20050628.jpg


チケットも手配しました♪

とは言え、WG社長からの第一条件は「インターネットが通じること」。フランスからも京都のWG網野と連絡をとりつつ、メルマガ配信やHP更新をする予定です。

寮やホームスティが語学上達には一番、と思ったのですがネット環境が不十分なので泣く泣くあきらめ、2ヶ月はシンプルなホテル住まいです。お湯も沸かせず冷蔵庫もない・・・らしいのでちょっと怖いのですが、条件クリアのためにはしょうがありません(>_<)

携帯電話もボーダフォンに変えました。ホットメールも取得し、IPフォンはヤフーメッセンジャーSkypeに登録。もともとメッセンジャーは使っていましたが、Skypeは音質も良いし一般の電話への料金も驚くほど安い! WG社長のPCにもWEBカメラを設置しました。これでどうだ! いつでも仕事の電話かけてきてください!

一昔前はエアメール、そしてFAXでも便利だなあ、と思っていましたが、インターネットの力はすごいですねるんるん

勿論せっかくの留学なので、PCの前で仕事ばっかり、なんてことにならないよう、精一杯このチャンスを生かして色々吸収してきます! でもちゃんと仕事もしますから、皆様よろしくお願いしますかわいい
posted by まさきこ at 15:00| 京都 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。