2014年06月15日

シャンパーニュ到着!

アルザスを経て、シャンパーニュに到着しました。お昼はクロコダイルだったので、夜は軽めにブラッスリー。地ビールを店内で造っているお店です。

90B64731-DD91-4FE8-8F02-55B771F27875.jpg


カルパッチョを注文。母はホットドッグ。

0135EC32-62A0-4F87-BC65-66FABFFE620E.jpg


31AF498C-7954-4161-B305-1FF5F944366A.jpg


ビールは美味しかったですが、料理は口に合わなかったようです。ごめんね;^^

さあ、翌朝はシャンパーニュのテロワール巡り♪

E372A3D5-ACC9-4B6A-8069-0D12D51CBD02.jpg


58F46FDE-E1AF-48E1-B320-34FFB0C32BB7.jpg


ドン・ペリニヨンが眠るオーヴィレィの修道院にも行きました。

DC2A5205-2F4F-4ADC-A147-42E27F1BA708.jpg


15DD34DA-202F-4F2B-811D-071044836995.jpg


昔はひっそりしていましたが最近は結構人が多いです。

クラマンの入り口にはコルクも増えてました♪

3F403B42-7A66-4F29-927F-E54921778004.jpg


それにしても日差しがきつい! 眩しい〜!!

294CDC7B-2EE9-44AA-A6EE-4E5E778FDAA4.jpg


ランスの大聖堂は正面が修復中でしたので、裏側から。

085ECD6D-3470-48D8-BDE2-5ADBBC257B17.jpg


BF0F650F-3320-44C4-8CFC-C04B6CDD50E4.jpg


シャンパーニュ造りのステンドグラスがあるのが好き。

1A6EF64C-9845-41C0-B3C1-3CF4D9281BA9.jpg


ギィ・シャルルマーニュの前をとおり、この日の宿泊はセロスのホテルで♪

42A92B6B-1480-4855-8665-8219F74EF125.jpg


鳥のさえずりだけが聞こえる、静かな部屋でした! レストランもシンプルで温かい雰囲気。

4F961E18-2F84-4DBE-B05E-B592A4EC04D9.jpg


ガスパチョ♪

D732A076-31D3-4AD7-BAA4-AB45D4F8ED90.jpg


お魚♪

5840070F-0405-446F-964C-30ED359E34A8.jpg


ワインは勿論セロス飲みます。リューディの中でもキャレルは美しくて好きなものの一つ。

0C6D7E54-4E8C-457B-BEAF-368057A6EAC6.jpg


赤も飲みたい、と赤好きの母のリクエストによりラピエールのハーフも。形面白いですね。

2FA1EDA7-2F26-4C7A-B59D-74A961BA0CA8.jpg


明日はドメーヌ訪問です!

posted by まさきこ at 12:22| Comment(0) | Champagne | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月14日

クロコダイルでランチ(^o^)

今日でアルザスともお別れ(T_T)

この日のランチは、一つ星のレストラン「クロコダイル」に行きました♪ こちらはもともと三ツ星だったのですが、最近は一つ星になっちゃったとか。世知辛い世の中です。

A4E3AE28-1CF8-4CE4-AB03-B3F04D56A9B4.jpg


名前のとおり、レストランの外にはワニがはりついている・・・なんだか怖い(>_<)

しかし店内に入ると、スマートで心地よいサービスに包まれて、一気に幸せな気分になります。

4E2FD322-689B-4D68-AC16-D6388122E496.jpg


お料理も軽めで美味しい。

2B44228D-49C2-425F-82C4-1A79C9705C8F.jpg


ワインはグラスで1杯ぐらい、と思っていたのですがリストを見ると飲みたいものばかり!そして安い! ので、ついこちらを頼んでしまいました♪

D0933CF5-0F5D-4548-85A1-FE9CF0B7327C.jpg


愛するオステルタグの1985年リースリングが110ユーロ。頼んじゃいますよね?;^^
飲み進めるほどに若々しく、深みがあって凛とした辛口。素晴らしすぎて残せない・・・

D1436C1F-8137-4ABA-80C2-AFA88325EDF3.jpg


鴨でもリースリング合いますよ♪

1CA6EC8B-9B4C-40F6-9F15-2ACA2D0F5397.jpg


記念撮影も快く引き受けてくださいました。

デザートはキャビア風なんですが、青林檎風味。見た目はあまり好きではありませんが美味しかったです;^^

51119271-27BB-48EF-AF73-4FFFF6CF8BFF.jpg


素敵なレストランを堪能しました♪ 価格もリーズナブルで満足。

CA1C948E-D87E-4AE3-8021-AF2E77637571.jpg


帰りにお花を買って、フランシスとフランソワーズに挨拶に行きました。

3421F911-AAF3-4770-8E19-CD286C6A210B.jpg


アルザス、さようなら(T_T) また来るから待っててね!

さあ、シャンパーニュに移動します!
posted by まさきこ at 17:51| Comment(0) | アルザス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月13日

マルク・クライデンヴァイス訪問♪

午後の訪問は、マルク・クライデンヴァイス! 9年ぶりに訪問しました。

E9C66958-0473-483D-842C-25BF29D9B000.jpg


昔は学生のような雰囲気だったアントワーヌさんが、今は当主となりすっかり貫禄があります。手の爪に土が入り込んだ、本物のヴィニュロンの手。

地図と石を見ながら、テロワールを頭に叩き込んでの試飲。

31A29FEA-20BA-4BC8-9B5C-FFD5E5D91988.jpg


DBCE9B05-5231-4357-B591-D1F9B713E065.jpg


1983年のカステルベルグも試飲させていただきました。熟成していながらも硬質なミネラルがしっかり。いいなあいいなあ。

1B780C9E-646D-47CE-B1C4-F4C15D18D622.jpg


49374785-8D61-4446-B90C-5A9C280ACF9F.jpg


こちらは毎年ラベルが変わるのですよね。

母とアントワーヌさんのツーショット;^^

08EB916E-89D5-4ECB-A586-14DE2070358E.jpg


畑もあちこち見せていただきました。予習のおかげでテロワールの理解はばっちりです。

FDA9B4D3-9407-48CE-8E01-BD23D2A1F349.jpg


彼はお父さんの時代とはまた違う、彼なりの方法でテロワールを向き合っているようです。これからのワインがとっても楽しみ!!

さて、この日も夜はフランソワーズの手料理。

6927A7AA-6187-4FBB-919D-BCEB43913091.jpg


たっぷりのサラダに、アルザスのソーセージ!

6C458600-A984-412E-9464-B40BE7F66047.jpg


ワインはボルドーです。彼らはアルザシアンながらボルドーしか飲まない。不思議。

AB3F44C2-5EE9-4E68-AF4E-C973F9EC6352.jpg


人生で一番ボルドーを飲むのは、アルザスにいるときです;^^
posted by まさきこ at 17:49| Comment(0) | 生産者訪問! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トリンバックの一日

トリンバックのワインを、ワイングロッサリーは20年?25年?よくわかりませんがかなり昔から販売しています。なので母はぜひ連れて行きたかった。

しかしこの日は朝からスト! 朝に駅に確認に行くと「10分後に出発する列車を逃すとお昼すぎまでない」という状況。必至でホテルまで走って帰って母をせかし、朝ごはんも食べずに母と一緒に列車に飛び乗りました;^^

おかげで2時間も早くリボーヴィレに到着。

D8E6FE99-536C-42D9-85D5-E843EEE7348E.jpg


リクヴィールとリボーヴィレ、どちらの街並みも好きです。おとぎ話の中にいるみたい。

8B3F334C-95FD-4E99-AB10-B9BCDA82ACE5.jpg


プレッツェル♪

こんな大きいパンを売っているお店もあります!

FF3AFE46-C2C9-4001-A472-2A6C954367E6.jpg


さて、トリンバックに向かいましょう♪

F5DFA257-05AC-49A3-9B84-7C0337E0717A.jpg


出迎えてくれたのはアンさんとユベールさん!

C1C4BF12-141C-4963-882D-BA8A53A09563.jpg

アルザスの伝統的な大きい樽。

A81441A8-2A04-4DFF-9F57-E9D8412E4FC0.jpg


比較対象のために私たちがたってみます。

352B014F-D068-42CA-A8B7-6680CD81D8FC.jpg


試飲はかなりのラインナップをいただきます。どれも美しい辛口です!

D836CC40-E4F2-4341-96DF-A809B25FABD1.jpg


勿論、クロ・サン・テューヌも。もうじきリリースされる2009年。

96B2842A-2314-49BF-9814-7FD9273F5F6C.jpg

試飲のあと、クロ・サン・テューヌ畑にも行きました! 

34FA86B3-50BF-4300-9E14-A4A129E343FF.jpg


母は感激のあまり涙ぐんでおりました。クロ・サン・テューヌの畑は「気」があるのですよね。

45822478-6C04-4B54-B2AC-11A07A3BFBFD.jpg

9C69218D-B0F7-4B59-AF5C-F0514EA0C3EE.jpg


ランチは軽めに、外で。

004627F3-B806-4709-BF11-FC4D7C2C824C.jpg


5C3DCDAC-55EC-4F15-962C-F31A8FCA9DC5.jpg


軽くない・・・;^^

871919D2-6BC7-485F-ADBB-46C502F65B76.jpg


強い日差しの中で、よく冷えたリースリングが最高でした♪
posted by まさきこ at 16:51| Comment(0) | アルザス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月12日

母と一緒にアルザス訪問!

この仕事を始めてから、母と一緒にフランスに行ったことがありませんでした。どちらかが必ずお留守番(だいたい母がお留守番;^^)だったので。


しかし、一念発起! 今行かなければもう行けない!! シフトは厳しい中、スタッフに相談したところ、快く送り出してくれました。本当に感謝です。

B8A0D46E-E77C-4C14-B86E-4E2D1F38A086.jpg


到着した日のクスクス。見た目はコッテリですがお肉も柔らかく非常に美味♪

翌日は早起きして、大聖堂の見学です。

76F40E26-B4E2-4CBA-9442-52F8E51DCA38.jpg


A8E29B85-235B-4759-9AF9-92346DED268B.jpg


7E2C6CC8-5090-4B0A-8B63-9524967E3C9D.jpg


プティット・フランスに来るとテンションがあがります。はい、もう私はアルザスに到着したときからテンションがあがりっぱなし(笑)。

母はアルザス初めてなので、暑いですがシュークルートとタルトフランベで昼食。

D3C19F4D-613A-44E3-99E0-A22E6FC02F53.jpg

EDE43563-51F4-43CF-B27B-EF55C371CEC0.jpg

AE65B507-1794-43C4-B936-E0206C34AFE3.jpg

冷たいリースリングでご機嫌です♪

D8DF43E6-09E2-4649-AB4F-7FDE2E267865.jpg


お昼からは私のアルザスのお父さん、お母さん、フランシスとフランソワーズに会いに行きました!

6CD37190-5A27-44A3-B10D-91C6C390415A.jpg


お手製のケーキを焼いて待っていてくれました。

586C1889-05BC-4D3C-8956-FB4E8A748D9C.jpg


そして皆でリクヴィールまでドライブ♪

CB1B3EA5-7E4B-4AF7-9989-C0766D520ED7.jpg


623F7477-5EFC-4493-97C9-3F901FFC23F9.jpg


E12D54AD-70F3-4D1E-854E-8E40AC6026D8.jpg


パンデピス専門店でお買い物。ここのは蜂蜜入りでしっとり、とても美味しいのです♪

619B6E6A-5DF3-4219-AFE7-0FC6D53CEBB5.jpg


一休みはカフェでアイスクリーム。

26DE5886-3AD5-4F4A-A7D9-290C101E6CB2.jpg


フランシスとフランソワーズも私の母に会えて、大変嬉しそう♪ テンションあがりまくりな私たちを見て母はちょっと不思議そう(笑)。

AA120AE9-A12C-4C5C-872C-015B4BCE6DDF.jpg


夕ご飯はフランソワーズのお手製。お野菜とお肉。

BAB777D3-0C7D-4D04-BD51-5C148633C7A9.jpg


この家にお醤油とワサビを置いていることが、母にばれちゃいました;^^ 18世紀に建てられたアルザスの伝統的な木枠造りの素敵なお店で夜は更けていくのでした・・・
posted by まさきこ at 16:48| Comment(0) | アルザス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月23日

シャンパーニュ騎士団叙任式!

5月22日、シャンパーニュ騎士団の叙任式が行われました。

23E86263-1584-4BEC-A3B9-06966E015D43.jpg


私は2005年にシュヴァリエ(騎士)を、2012年にオフィシエ(将校)に叙任いただいています♪ 新しく叙任された方々と共に、記念撮影。

F6D60CCD-6BB8-483A-88ED-1C9998CFF030.jpg


いつもこのパーティは華やかで素敵。

4B73D52B-238E-42FE-B5FC-6EF9D4105FF7.jpg


103921D3-6EB4-49BB-9A86-5BA66BF535F4.jpg


シャンパーニュを皆様に美味しく飲んでいただけるよう、これからも頑張ります;^^

5EB6EE04-A685-4F7C-B0A8-365AEAABF220.jpg


posted by まさきこ at 23:28| Comment(0) | ワイン屋的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月28日

食べて飲んてばかり⁈(^_^;)

この冬は生産者の方の来日も多く、外食の機会が増えました。

下鴨茶寮さんでシャントレーヴのTomoko Kuriyamaさんと、 Guillaume Bottさんとご一緒に。

image-20140228155215.png

image-20140228155230.png

image-20140228155246.png

まだ日本には入る前の2012年ヴィンテージをお料理に合わせました。ピュアで美しい味わいに魅了されました! 2012年が入荷したら必ず買いますね♪

image-20140228155303.png

また別の日は、自宅でプチワイン会!

image-20140228155314.png

手巻き寿司にワインを合わせてみました。蟹みそとロゼの相性にすっかりハマってしまって、ひたすら蟹みそを食べ続けるスタッフ(20代);^^

image-20140228155328.png

そして、ペロ・ミノとシャルトロンのセミナー。

image-20140228155344.png

ペロ・ミノには驚きました! 2011年で一番のヒットかも・・・まだ飲んでらっしゃらない方はぜひどうぞ。2005年以降、造りを変えた彼のワインはソフトでエレガントな果実とタンニン、慎み深くも気品あふれる、タイプのピノ♪

image-20140228155400.png

2月7日は、ドメーヌ・ロレンゾンのメーカーズ・ディナー

image-20140228155411.png

祇園のアベスさんで、メルキュレィの観念を覆す素晴らしいワインの数々!
ロレンゾンのワインは「艶やか」というイメージ。会長もお気に入りのワインです;^^
image-20140228155431.png

あ、こちらはN様のおうちでのホームパーティでのワイン。ヴォエルツォを久々に飲みました!(>_<)! Kさん、感謝です♪♪

image-20140228155455.png

彼の画像はアップにしてみてほしい・・・メイプル・シロップのワインの商談です。

image-20140228155512.png

メイプル・シロップのワインって初めて飲みました;^^ 甘くはないのです。メイプル・シロップ大好きな私としては大変興味あるのですが、皆さんはいかがでしょう?

image-20140228155524.png

フィリポナのご当主が来られて、プロむけセミナーの様子。

image-20140228155620.png

シャンパーニュの試飲はいつも楽しい♪

image-20140228155639.png

そして某日。三嶋亭さんのすきやきとワインのマリアージュを体験してきました!

image-20140228155650.png

お肉が大きかった・・・また行きたいです;^^

image-20140228155711.png

K社長のご自宅でのパーティ♪ シャブリのジャン・コレ!

image-20140228155721.png

image-20140228155730.png

シェモアさんのマダムとシェフがケータリングをしてくださいました♪

image-20140228155741.png

2月23日。オレゴンからチェヘイラムとペナー・アッシュが来日! 
image-20140228155759.png

サルティンバンコさんでメーカーズ・ディナーを開催させていただきました! 

image-20140228155808.png

食後はワインバー・ワイングロッサリーでシャンパーニュ・タイム♪

image-20140228155820.png

image-20140228155828.png

2月24日。大阪で幹部スタッフと共に、セミナーに参加。お疲れ会は居酒屋で。

image-20140228155843.png

2月26日。ワインと日本料理のマリアージュの勉強たのめ、祇園の割烹さか本さんにスタッフと一緒に伺いました。
美しいリースリングは和食とは完璧に合いますね♪

image-20140228155852.png

image-20140228155910.png

かわいいのに酒呑みな子たち(笑)・・・でも、飲むだけ、食べるだけではなく、ワインと食とのマリアージュの感動を、お客様にお伝えできるように熱心に勉強しています♪ みんな食いしん坊で頼もしい!

image-20140228155923.png

image-20140228155930.png
posted by まさきこ at 16:01| Comment(0) | ワイン屋的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生産者、京都へ


image-20140228154421.png

image-20140228154454.png

image-20140228154508.png

image-20140228154520.png

image-20140228154558.png

image-20140228154610.png

image-20140228154646.png

image-20140228154713.png

image-20140228154724.png

image-20140228154742.png

image-20140228154754.png

image-20140228154810.png

image-20140228154855.png

image-20140228154908.png

image-20140228154926.png

image-20140228154939.png

image-20140228155000.png
posted by まさきこ at 15:51| Comment(0) | ワイン屋的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月30日

ワインの仕事。ダイジェスト^_^

2013年8月。アタランギのヘレンさんとフェルトン・ロードのブレアが揃って京都に来てくれました!

image-20131230192128.png

ブションさんでメーカーズ・ディナーをしていただきました♪

image-20131230192153.png

翌日は日曜なのに、早朝からスタッフむけセミナー。ブレアが眠そう(笑)
image-20131230192217.png

9月。南イタリア・カンパーニャ州からロベルト・ディメオ氏来日。

image-20131230192246.png

美郷さんにてメーカーズ・ディナー! GRAPPA MEET や Schiaccianoci も美味しかったいです♪

image-20131230192349.png

10月。アルフレッド・グラシアンのCEO、オリヴィエ・デュプレ氏来日!

image-20131230192411.png

リストランテtvbさんでメーカーズ・ディナー!

image-20131230192430.png

数年前にも増してエレガントなシャンパーニュに、乾杯!

image-20131230192449.png

大阪のグランフロントで、シュラムスバーグのランチ♪

image-20131230192514.png

以前にカリフォルニアに行った際に訪問しているのですが、ここまで品質が高かったとは?!と改めて驚くほどのすばらしさ。

image-20131230192532.png

東京でのブラインド・ティスティングではサロンやクリュッグを抜いたというのも納得です。ほんと、すごい!!

image-20131230192554.png

パンのお仕事もしてます;^^
パングロッサリーで人気ナンバー1の「ヴァン・ルージュ」というパンの食べ方説明のための画像(笑)。

image-20131230192745.png

ヴァン・ルージュ
http://www.winegrocery.com/fs/winegrocery/vinrouge

11月。シャトー・マルゴーの垂直の機会もいただきました。

image-20131230192806.png

2011のパヴイヨンブラン、2010のパヴイヨンルージュ。そして2010.1999.1983のマルゴー。
どんどんエレガントになるマルゴーを再確認。

image-20131230192820.png

同じ日の夜、「バスク・ナイト」というイベントに参加しました♪ バスクのシャルキトリー!

image-20131230192851.png

ずーっと歌って踊っての楽しい夜でした♪

image-20131230192915.png

11月9日! DRC全種類を飲む会!

image-20131230192944.png

CORTON 2009
GRANDS ECHEZEAUX 2007
RICHEBOURG 2005
ROMANEE-SAINT-VIVANT 2001
LA TACHE 2002
ROMANEE-CONTI 2009
MONTRACHET 1988

S先生よりECHEZEAUX2004年もいただきました。年に一度の贅沢♪

image-20131230193008.png

その夜はK様からいただいた、ローズバス!
香りが素晴らしくて・・・うっとり♪

image-20131230193053.png

スペインからテルモ・ロドリゲスも遊びにきてくれました。
相変わらずオトコマエやね!

image-20131230193121.png

そして12月。ヨーロッパから4人の生産者が来日!

image-20131230193156.png

1. Hugel Etienne Hugel
2. Thibault Thibault Liger-Belair
3. Alois Lageder Urs Vetter
4. Bodegas Muga Jesus Viguera

image-20131230193215.png

劇場型レストラン、バハムートさん!

image-20131230193232.png

エティエンヌさんが来る途中で転んで手首を怪我されたそう。
なんでもユーモラスに出来るのは素敵だなあと思ってしまいます。

image-20131230193248.png

そして、シャトー・ラグランジュをサントリーが取得してから30周年の記念ディナーにも参加させていただきました。

image-20131230193325.png

椎名副会長。ダンディすぎですね!

image-20131230193341.png

大阪のエルニエさんのお料理と一緒に堪能させていただきました!

image-20131230193402.png

今年最後のアンスティテュ・フランセ関西でのワインセミナーは「スパークリング・ワイン」。

image-20131230193445.png

赤と青がフランスっぽい? 

image-20131230193457.png

そんなふうに慌ただしく過ごしている私の楽しみは、友人が作ってくれるご馳走です。
これはシャラン産の鴨のコンフィ。クリスマスに!

image-20131230193520.png

暇な日曜にいきなりお邪魔しても、こんなご馳走が出てきてびっくり。

image-20131230193544.png

今年一年は走り抜けたという気持ちでいっぱいです。
来年はもう少しじっくりと一つ一つに向かうあう年にしたいな。

image-20131230193554.png

今年一年、本当にたくさんの方々に大変お世話になりました! 来年は私自身がもっと強くなって恩返しできるぐらいに頑張ります。

来年もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m
posted by まさきこ at 19:37| Comment(0) | ワイン屋的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月06日